So-net無料ブログ作成
ごめんなさい!お礼参り訪問が遅れております。見捨てないでね[揺れるハート]

rakuten_gentei01.gif
2017年11月| 2017年12月 |- ブログトップ

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/18 [粒焼]


nice!(2) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/17 [粒焼]


nice!(4) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/16 [粒焼]


nice!(3) 

◇めざせ!世界一のクリスマスツリー(ナイトタイム)|ゆるっと弾丸迎撃作戦(2) [その他諸々]

そして、夜の世界一のクリスマスツリーです。事前調査とChatBleuさまをお迎えした本番の画像が入り混じっておりますが大差ありませんので、ご容赦くまさい。

ライトアップされたらこの辺から撮ろうと日暮れ前に目をつけていた場所です。
P1250915.jpg

夜になると、やっぱりキレイ。
P1260268.jpg

色変わりするライトアップに、みんなの願い事の書かれたオーナメントが控えめにキラキラ。
P1260323.jpg

この色のライトだと何の変哲もないフツーの木。
P1260854.jpg


そして、謎のトンネル。外側がキラキラ。
P1260379.jpg

中のモフモフは幻想的な虹色に。
P1260387.jpg

P1260869.jpg

ライトが当たってないとエアプランツとゆーか…「とろろ昆布」のようなんですけど…。
P1260395.jpg

あ。「空中植物と光のトンネル」ってゆー名前なんだ。反対側から入ってきちゃったから名前が後でわかりました。
P1260411.jpg


そして、「BE KOBE」人がたかっているので、なかなか撮影できなくて、半分に分けて撮りました。
P1260860.jpg
P1260861.jpg


定番のシーンも貼っておきますね。
P1260282.jpg

カワサキワールド
P1260858.jpg

ポートタワー
P1260416.jpg

モザイクの観覧車
P1260453.jpg


世界一のクリスマスツリーはこれでおしまい。ルミナリエの回廊編につづくのです。

関連記事 by ChatBleuさま
http://chatbleu.blog.so-net.ne.jp/2017-12-12
nice!(4) 
共通テーマ:ショッピング

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/15 [粒焼]


nice!(3) 

◇めざせ!世界一のクリスマスツリー(デイタイム)|ゆるっと弾丸迎撃作戦(1) [その他諸々]

過日のことです、ChatBleuさまがルミナリエをご覧になるために神戸へお越しということで、急遽ぶぅたんさまをお誘いして馳せ参じてまいりました。
今回、ふぢたちゃまは爪楊枝を削ったり傘を張ったり、コミケの準備やあれやこれやの御用のために残念ながらご一緒できませんでした。

ちょこっと時間が空いたので事前調査に行ってまいりました時のレポリンです。(レポリンて?)
地元では「めざせ!世界一のクリスマスツリー」という名目で市内ではちょこっと盛り上がりつつありますメリケンパークの生木のツリーを調査してみました。
P1250765.jpg


世界一のクリスマスツリーって、何なの?って聞かれると詳しくはお答えできませんが、簡単にも説明できないので申し訳ございません。「開港150年の神戸港に立つ、復興と再生のシンボル」とゆーことで、新たなる客寄せパンダとして、樹齢150年のあすなろの木を富山県から根付きで引っこ抜いて、潮風の強い神戸港に連れて来ちゃったとゆーことみたいです。
P1250839.jpg

根付きなので、鉢の部分が展望台となってて、そこを含めて30m。500円の入場料で鉢の中(展望台)へ入れるようになっていました。(入らなかったけど。)

ずっと天気が悪くて、一瞬の晴れ間にパシャリ。
IMG_1635.jpg
なんか…ゴージャスな電飾やオーナメントのついていない、何の変哲もないフツーの木です。

四方八方に張り巡らされたワイヤーにキラキラするオーナメントがつけられています。
P1250824.jpg

公式サイトによるとこのツリーは「他のツリーのように人工的な電飾を多量に施し煌びやかにするものではなく、最小限のエネルギーと、“風” を利用した、世界でもっとも有機的なものを目指し、 電飾の代わりに、メッセージカード型の反射材でできたオーナメントを取り付けます。そのオーナメントは、 夜間は希望の色で照らされたツリーが“風”になびくことで、反射して輝き、昼間は太陽光を、夕刻には夕陽を、夜明けには朝陽を反射し、いつでも美しいツリーとなります。」とゆーことです。
地味目に見えてすごいんだよってことです。
P1250806.jpg


本当は快晴の中のキラキラするオーナメントやマジックアワーに照らし出されるオーナメントをカメラに納めたかったのですが、悪天候のため断念。

ツリーのそばに設置されていた謎のトンネル。
P1250837.jpg

P1250826.jpg


もっふもふのエアプランツがびっしり。もっっさもさの天然パーマのわたくしとしては他人とは思えない…。
P1250832.jpg


人がいっぱいでなかなか撮影できない「BE KOBE」みんなBやOの穴から顔を出したり隙間からのぞいたり、様々なポーズで写真を撮っていました。
P1250858.jpg
震災から20年目「人のために力を尽くす」というメッセージとのことです。
くわしくは→こちら

定番のポートタワーとカワサキワールドも曇ってるとイマイチかな。
P1250877.jpg

P1250768.jpg


神戸港震災メモリアルパークの傾いた街灯の向こうに、スラリと真っ直ぐに立つツリーが目に留まりました。
P1250900.jpg


ライトアップされる頃にもう一度見に来てみることとして、またまた次回に続くのですのだ。

ちなみに、イベントの後は生田神社の鳥居さんになるそうです。

関連記事 by ChatBleuさま
http://chatbleu.blog.so-net.ne.jp/2017-12-12


nice!(4) 
共通テーマ:ショッピング

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/14 [粒焼]


nice!(2) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/13 [粒焼]


nice!(3) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/12 [粒焼]


nice!(4) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/11 [粒焼]


nice!(6) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/10 [粒焼]


nice!(5) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/09 [粒焼]


nice!(4) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/08 [粒焼]


nice!(6) 

◎グーラッシュランチ|シュトラウス・カフェ|六甲オルゴールミュージアム|神戸市灘区 [ └外食(カフェ)]

ぶぅたんさま、ふぢたちゃまと訪ねた「六甲ミーツ・アート2017」。楽しかった思い出を残して2017年11月23日に惜しまれつつ閉幕いたしました。

…で、当日のランチはどうしたのかとゆーと…。
事前のチェックで気になっていた、六甲オルゴールミュージアムのカフェ、「シュトラウス・カフェ」!
P1240149.jpg

オルゴールの全盛期に活躍した、ヨハン・シュトラウス2世の名前にちなんだミュージアム・カフェとのことです。
P1240153.jpg

気になってたのは、「数量限定」のグーラッシュランチ。ちょこっと早めに行って開店前に並びました。
P1240152.jpg

お店の人に聞いてみたら20食くらいあるとのことでしたけど、ほかの人たちも並びだしたので、ミュージアムを一回りしてきたら、もしかしたら売り切れてるかもしれないしなぁ。。。ってことで、先頭でがんばりました。(頑張るって程でもないけど)

お部屋の中でしたが、中庭に面した席に通されました。あの、「モネの睡蓮風の池」が見える場所です。(詳しくは → こちら
P1240154.jpg

グーラッシュランチ(牛肉とパプリカのシチュー) 1,500円
P1240155.jpg

グーラッシュとは、詳しくは語れませんが、ググってみると「ハンガリー発祥の牛肉と赤ワイン、トマトにパプリカを加えて、じっくりと煮込んだウィーンでは定番のシチュー」、、、らしいです。

日本のレストランでよく出されるビーフシチューのような濃厚&こってりなものではなく、少しさらりとした感じの、シチューとスープの中間のようで、そこそこボリュームがあって、美味しかったです。
トマトとかワインとかパプリカ(知ってるもの全部並べてみました)かな、特有の風味があり、ジャガイモに見えてたけど、食べるとニョッキみたいなモチッとした具(?)が入っていました。
P1240157.jpg

ウィーン料理に詳しい方がいたら笑われちゃうかもしれないけど、こんな表現しかできなくてごめりんこです。

味もさることながら雰囲気の良いお店だったので、オルゴールミュージアムを訪れた際はまた行ってみたいなぁ…。入場料が要るけどね。

シュトラウス・カフェカフェ / 神鉄六甲駅唐櫃台駅大池駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


nice!(7) 
共通テーマ:ショッピング

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/07 [粒焼]


nice!(2) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/06 [粒焼]


nice!(4) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/05 [粒焼]


nice!(3) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/04 [粒焼]


nice!(6) 

◇痛快なりゆき記事 風雲!六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017|六甲カンツリーハウス|現代アート堪能ツアー!(14) [ └写ガール活動]

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」part14、アート編の最終回です。
ほっとしてる人は、挙手ください。
そのままで、3日間ね。( ̄∇+ ̄)vキラーン

大芝生を下ってくると、人工スキー場開園のための準備真っ最中です。
P1240718.jpg

以前は「六甲山人工スキー場」と呼ばれていたんだけど、スキーだけじゃなくてスノボとか、雪遊びもできるよってコトで「六甲山スノーパーク」に名称が変更されました。なので、ジモティほどいまだに「人工スキー場」って呼んでます。

カンツリーグリル(食堂)の窓から何か覗いています。
P1240732.jpg


<こんなんどうですか? by 伊藤彩>
P1240727.jpg

大きなお野菜と手のひら?
P1240728.jpg

P1240724.jpg

P1240722.jpg

ふっさふさの犬(?)の椅子。座ってもイイみたいだったけど、スルーしてしまいました。
P1240725.jpg


建物の入り口のステンドグラス風の風よけがかわいかったです。お店の人が作ったのかな。
P1240730.jpg


<六甲富士 by 井口雄介>
P1240733.jpg

どこが富士山なのかなぁと思っていたら直前の台風で全壊してしまったものを修復中とのことでした。
P1240739.jpg

本当ならこんな感じだったそうです。お気の毒に…。
P1240704.jpg


リフトはお休みです。平日だからかな?「展望ペアリフト」ってゆー名前で、六甲枝垂れのすぐ下とつながっています。スキー場がオープンしたら大活躍する予定ですよね?
P1240741.jpg


<昨日の君、明日のあなた by 川島小鳥>
ん~~?アートはどこかなぁ?
P1240819.jpg

てっきり工事中の現場を隠すつい立てみたいなものかと思っていたら、これがアート本体でした。大変失礼いたしました。
P1240815.jpg

こういうのがいくつか設置されていました。ふ~ん。。。

リフトのすぐ横のローズウォークにかわいいバラが沢山咲いていました。アートと関係ないけど、取りあえずパシャリ。
P1240768.jpg

ふんわりモードで。
P1240745.jpg

清楚雰囲気の白バラ。
P1240756.jpg

情熱の赤いバラ~~~♪って「あたしんち」のお母さんの十八番だよね。あの歌ほど原作を超えるものはないよね。
P1240782.jpg

お日様があたって気持ちよさそう。
P1240809.jpg

何だか尻すぼみっぽくなっちゃったけど、どうにかこうにかアートは、おちまいです。
長らくのご清聴、誠にありがとうございました。

(*ΦωΦ)、おわった?おわった?万歳にゃ~~!
(`ゎ´)、ミニャさまお疲れさまでした。ご覧いただいて感謝です。

関連記事 by ぶぅたんさま[ブタ]
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-1
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-2
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-3
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-4
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-5
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-6
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-7
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-8

関連記事 by ふぢたちゃま[猫]
http://ferica.blog.so-net.ne.jp/2017-11-05

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017公式サイト[アート]
https://www.rokkosan.com/art2017/
 
nice!(7) 
共通テーマ:ショッピング

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/03 [粒焼]


nice!(2) 

◇痛快なりゆき記事 風雲!六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017|六甲カンツリーハウス|現代アート堪能ツアー!(13) [ └写ガール活動]

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」part13です。
ぶぅたんさま・ふぢたちゃまとご一緒の鑑賞ツアーでしたが、まったりとランチしたり、お茶したりして回りきれていない箇所がございましたので後日おひとり様でまわってまいりました。
P1240635.jpg

六甲枝垂れのすぐ下にある六甲カンツリーハウスなのですが、こちらもよく遠足できた場所です。広くて回るのが大変そうです。

<KoiのRock 'n' Roller by 現代美術二等兵>

Koi-J氏です。かっこいいー!
P1240642.jpg

ミーツアート大賞、準グランプリ受賞作品です。
P1240645.jpg

30分毎の演奏時間には、「恋」にまつわるいろんな歌のサビの部分が流れて台座からエサが巻かれます。そうすると、リアル鯉さんが...ぎゃぁぁぁぁ
P1240652.jpg

P1240644.jpg


<六甲山名物 芝漬 by 北川純>
子どもの頃、「ニセ若草山」と呼んでいた「大芝生」に…はて?
P1240660.jpg

芝がしば漬け?シャレになってるんですねぇ。
P1240663.jpg

賞味期限は「17.11.23」
P1240664.jpg

本物の芝生にビニールをかけてあるのかと思ったけど、芝の部分はフェイクでした。
P1240665.jpg

直前の台風で、壊れてしまったものを修復しての展示だったそうです。公式の写真集を立ち読みしてチェックしたら本当は上のところにラベルがついていたり、全体的なフォルムも違っていたようです。本来の姿を見ることが出なくて残念です。

<六甲ハイ・チーズ by 松蔭中学校・高等学校 美術部>
バスの中や六甲枝垂れからも見えていた、大きなカメラのモニュメントで大賞受賞作品です。この牛さんは「牛山さん」とゆーそうです。
P1240666.jpg

ぶぅたんさまが、これ見たいなぁーって言ってたんだっけ…。抜け駆けしてごめりんこです。
お休みの日は、かぶり物をして記念撮影ができたようですが、台風後もできていたのかどうか定かではありません。
P1240675.jpg

後ろに回り込んでみました。しっかりと牛さんですね。黒い部分は宇宙的な星空風のデザインになっています。
P1240680.jpg

あ!
P1240682.jpg

オチリですね。失礼しました。
P1240683.jpg



大芝生の頂上まで来ました。斜面がキツかったのですが、眺めは爽快です。池の左端の方にKoiJがちんまりと見えています。
P1240685.jpg


<アンタイトル by アートユニット ウエタナ>
華道家と映像作家のマリアージュ作品らしいです。
P1240691.jpg

氷の様にも見えますが、樹脂?ペットボトルみたいにも見えます。
P1240698.jpg


ここまで登るのに疲れてしまいましたが、一挙に芝生を下って....次行ってみよ~~~!

(*ΦωΦ)、次で終わるかニャ?
(`ゎ´)、アートは終わると思うよ。
(*ΦωΦ)、「アートは、」って...[あせあせ(飛び散る汗)]


関連記事 by ぶぅたんさま[ブタ]
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-1
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-2
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-3
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-4
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-5
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-6
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-7
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-8

関連記事 by ふぢたちゃま[猫]
http://ferica.blog.so-net.ne.jp/2017-11-05

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017公式サイト[アート]
https://www.rokkosan.com/art2017/
 
nice!(6) 
共通テーマ:ショッピング

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/02 [粒焼]


nice!(0) 

◇痛快なりゆき記事 風雲!六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017|六甲枝垂れ|現代アート堪能ツアー!(12)  [ └写ガール活動]

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」part12です。
どうにかこうにか、少しずつですが終わりに近づいてきました延滞投稿中の本日は「自然体感展望台・六甲枝垂れ」からのお届けです。

<六甲山光のアート「Lightscape in Rokko」
 ─秋バージョン「秋は夕暮れ」─ by 伏見雅之>

このアートは最後まで分かりませんでした。係の人に聞いてみたら、「夕日に浮かぶ六甲枝垂れなどを含む秋の夕暮れから夜の景色全体です」ってゆーような説明をされたような…夢だったような…聞き違いだったかもしれません。

(*ΦωΦ)、おそらく一番最後の「聞き違い」だにゃ。
(`ゎ´)、ずいぶん日も経つしね。忘れちゃったよぉ
P1240837.jpg

P1240597.jpg

「六甲枝垂れ」は、昔「まわる展望台(回る十国展望台)」というのがあった場所にできている新たな六甲山の名所です。
六甲山の高い所に建てられている展望台は5分くらい(もっと遅かったかな?)で360度ぐるりと水平に回るのですが、長くいて乗り物酔いをした覚えがあります。
丸い土台をそのまま生かして作られているのか、円柱形をしています。もちろん動かすためのモーターはありません。

ヒノキを主に作られているのでほのかに木の香りがします。
P1240840.jpg


<こんにちは by 古屋崇久>

展望台北側にある「風穴(ふうけつ)」とよばれる窓から設置されている双眼鏡でのぞいて観賞するアートだったんだけど、よくわかりませんでした。。。ww
P1240586.jpg

ぐ~~っとズームしてみると、対面の斜面にある小屋に人影が…。
P1240586-2.jpg
一文字ずつ文字が掲げられているように見えていましたが、結局よくわかりませんでした。もしかして、「こ」「ん」「に」「ち」「は」だったのかもしれません。

写真を整理していたら昼間の写真にこの展示作品が写っているのを発見しました。
P1240870.jpg

お昼間見ると、上の画像みたいな感じなのですが。やっぱりわからないでしょ?
トリミングしてみると…「OOPS 404 Not Found」
P1240870-2.jpg

Webサイトを作ってる時によく見るエラーですよね。「おっと、見つかりません」ってやつ。
ね?やっぱりわかんないでしょ?ww

中央の「幹」にあたるところ
P1240867.jpg

昼と夜では全然表情が違います。なんでこんなの作ったのかな。
P1240578.jpg

中は空洞で吹き抜けのようになっています。
P1240858.jpg

つい最近聞いたお話なのですが、六甲枝垂れの周囲の石垣の棚田みたいになっているところは冬に氷を作る場所で、その氷を六甲枝垂れの下の方にある氷室に入れて保存し、夏は建物内の空調に使われているそうです。

風が上手に通るような設計になっているので、建物の一番下の椅子に座ると涼しい風にあたることができるとか。今は秋なので氷はありませんけどね。
P1250382.jpg

P1240852.jpg


P1240583.jpg


<あべちゃん、なんかついてるよ by さとうりさ>

パンフレットやチケットに登場している「あべちゃん」です。かわいいーー。
P1240828.jpg

P1240598.jpg

何者かな?あべちゃん。
P1240558.jpg

P1240880.jpg

照らされすぎ。ww
P1240564.jpg

たしかに、口の周りに「なんか」ついてます。。。。チョコドーナツらしいですよ。
P1250375.jpg


ライトに照らし出されたカップル....はどうでもよくて、ぶぅたんさまとちょろちゃんのシルエットに愛情を感じませんか?
P1240574.jpg

あぁ、もぉ!このカップルさえいなければもっといい写真になったのにぃ。(ちなみに右側の影はわたくしです)

P1240577.jpg

P1250324.jpg

まぁ、夜景でも眺めながら、、、次回に続きます。
P1250337.jpg

(*ΦωΦ)、結構な量の写真を突っ込んで来たにゃ~。
(`ゎ´)、ちょっとマキ入れてみました。

関連記事 by ぶぅたんさま[ブタ]
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-1
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-2
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-3
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-4
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-5
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-6
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-7
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-03-8

関連記事 by ふぢたちゃま[猫]
http://ferica.blog.so-net.ne.jp/2017-11-05

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017公式サイト[アート]
https://www.rokkosan.com/art2017/
 
nice!(6) 
共通テーマ:ショッピング

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/12/01 [粒焼]


nice!(1) 

2017年11月|2017年12月 |- ブログトップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
厚かましくもランキングに参加中。ぽちっとしていただけると嬉しいです[かわいい]
にほんブログ村 その他日記ブログへ人気ブログランキングへ

1
レーシングカー【バレンタイン】レーシングタイプの車がチョコレートに!車好きにはたまらない!チョコレート 車 F1 レーシング【お父さんに♪】【本命チョコに♪】
レビュー(0)
価格:3,110円
2
【あす楽】情熱のスイートオレンジ400g【割れチョコ/クーベルチュール/チョコレート/オランジェット/オレンジピール/オランジュ/ビター/ダーク/訳あり/贅沢/お徳用/バレンタイン/バレンタインデー/義理チョコ/友チョコ/手作りチョコ/ギフト/プレゼント/本命チョコ】
レビュー(3)
価格:1,080円
3
【ベルギー王室御用達 高級 チョコレート ジャン・ガレー24本セット】 Galler 正規代理店 誕生日 ギフト プレゼント 手土産 チョコ 個包装 プレゼント 輸入 詰め合わせ スイーツ ゴディバ バレンタイン バレンタインデー バレンタインチョコ 義理チョコ 義理 高級 本命 大量
レビュー(12)
価格:3,240円

Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン


サクラを見極める --
自動上位ツール
ページランク5以上(pagerank5)と
相互リンク

激安中古パソコン通販口コミ比較fomitc.com
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ