So-net無料ブログ作成
ごめんなさい!お礼参り訪問が遅れております。見捨てないでね[揺れるハート]

rakuten_gentei01.gif

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/30 [粒焼]


nice!(8)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/29 [粒焼]


nice!(10)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/27 [粒焼]


nice!(7)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/26 [粒焼]


nice!(6)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/22 [粒焼]


nice!(10)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/21 [粒焼]


nice!(6)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/19 [粒焼]


nice!(8)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/18 [粒焼]


nice!(7)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/17 [粒焼]


nice!(7)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/16 [粒焼]


nice!(7)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/13 [粒焼]


nice!(5)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/12 [粒焼]


nice!(8)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/11 [粒焼]


nice!(8)  トラックバック(0) 

◇痛快なりゆき記事 ぐるぐるへいはちろう!(3)|おおしおはうずうず?|渦の道|鳴門公園|大鳴門橋|鳴門海峡大橋 [その他諸々]

へいはちろうなので、うずまきです、の続きです。
(1)はこちら (2)はこちら

めっきり休みグセがついているので記事が途切れがちでごめりんこです。

観潮船に乗ってぐるぐるうず巻を楽しんだ後、第1目的と第2目的をコンプリートしたので、さらに調子づいて「渦の道まで行ってしまおやないか~ぃ」と、気持ちも時間も余裕しゃくしゃく釈由美子!(オヤジギャグボンバークリティカルヒット!)

神戸からず~~っとChatBleuさまの運転でさぞお疲れではとは思いましたが、優しい言葉のひとつもかけられず、ここからもまだ運転をお願いしちゃってます。
長旅にお疲れの乙女をさらにさらに馬車馬のように働かすのであります。

うず潮観潮船の乗り場からしばらく行くと高台へ向けて車が渋滞しているのが見えました。もう急ぐこともないよね~って、渋滞に突進!(人の運転だからと思ってわがままいい放題!)
大型バイクのグループが追い付いてきて少し先まで登ったものの、渋滞に根負けして引き返していくのを横目で見ながら、余裕のよっちゃんで粘り強く並びました。

運よく駐車場に入れてもらえて、車を降りたらさっそく「歩いて」坂を上ります。できれば上りたくないけど…。クララみたいにおんじに背負子で運んでもらいたい。
ぶつくさ文句言いながら(ほんまアカンやっちゃな)どうにか渦の道に潜入。お天気もいいし、へいはちろうなのでワクワクですが体力消耗してます。お腹もすいてるし。

450m先までの道中はほとんど前と同じなので画像は端折っております。以前の記事はこちら

ぉお!巻いてます。ってゆーか、流れてます?海の色が冬と違うなぁ。お天気がいいってコトもあるけど。
P1160464.jpg


高い所は全然平気なので、ガラス床も何のその、ずんずん進めちゃいます。

どうよどうよ?くるっくるです~
P1160467.jpg


命短し、鳴門のうず潮~♪ってゆー歌があるくらい(ないです!)うずを巻いてる時間が短いです。
P1160484.jpg


さっき乗ったアクアエディだ!こんなに近くまで渦によってたんだねぇ。うずの至近距離に横付けする操舵テクニックがすごいです。
P1160481.jpg


あ、帰っていく。お船からもよく見えたでしょ?こっちもバッチリ見えてますよー。
P1160511.jpg


わんだーなるとも来たよ。
P1160617.jpg


咸臨丸(帆船)の横にコイキング発見!うずに巻かれないでね。
IMG_0699.png


うず潮を堪能した後は、橋の西側になる千畳敷の方へ移動してちょこっと散策。このあたりで3時ごろだったと思うのですが、「もぉ、お腹ぺっこぺこで~すぅ。」と、大人気もなくゴテて…。

遅めのランチを取ることになったのですが、今日はこの辺で…。

以上、渦の道からお送りしましたー。

◇ChatBleuさま(当該記事作成中)
http://chatbleu.blog.so-net.ne.jp/

◇ふぢたちゃま
http://ferica.blog.so-net.ne.jp/2017-05-01

◇ぶぅたんさま
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-04-30-3


[次項有]渦の道
http://www.uzunomichi.jp/



nice!(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ショッピング

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/10 [粒焼]


nice!(1)  トラックバック(0) 

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/09 [粒焼]


nice!(9)  トラックバック(0) 

◇痛快なりゆき記事 ぐるぐるへいはちろう!(2)|おおしおはぐるぐる?|うずしお観潮船 アクアエディ|徳島県 [その他諸々]

へいはちろうなので、うずまきです、の続きです。
(1)はこちら

IMG_0714.pngうずの丘をご機嫌に出発しました。
いま最も身近なぐるぐるうず巻というと、これですけどね。石原さとみ似のポケモンです。

淡路島バーガー買えばよかったなぁと思いつつ鳴門海峡大橋をサクッと渡って、あっという間に観潮船の乗り場につきました。早めに出たので渋滞ナッシングです。

早めについてどこかでお茶でもして暇をつぶそうと思ったら…な~~ぁんもないところでした。お天気がよくて、波はホントに穏やかで、少し向こうの桟橋で大勢の釣り人さんたちがお魚を釣っていました。

なぁんにも無いトコだったのでお土産屋さんを物色したり、すだちサイダー飲んだり。(何にもない何にもないって何度も言うなよー)
P1160156.jpg

お味は思いのほかフツーでしたけど。。。

自分の乗る船の時間はまだまだ先だけどそれまでに何本も船が出るのでその度に乗船のご案内が館内放送されるのを聞きました。あまりに何度も何度も「カンチョー船」「カンチョー船」と言うので、ふと目の合った、お隣に座っていたふぢたちゃまと、同時に五郎丸ポーズ。
あ、いえ分からなければそれでいいんです。この話題はスルーしてください。

いよいよ乗船時間になりました。
P1160154.jpg

アクアエディは小型の高速艇でなんと、たった46名乗りの全席指定。完全予約制の乗船料は2,400円。何て贅沢な乗り物でしょう!
ちなみに、同じ桟橋から予約なしで乗れる「わんだーなると」という大型の観潮船も出ています。

船室から水中が見えるようになっています。渦の中に入ったいいポイントにつくとガイドさんが説明をしてくれるのですが、小さな竜巻状の泡が見えました。
P1160169.jpg

前進中はひたすら泡だらけで、たま~にクラゲがものすごいスピードで飛ぶように去っていくのが観察できます。

船内は宇宙船のイメージで天井が星空。
P1160157.jpg

時おり流れ星がきらり~ん…。船室そのものはかなり狭くて一人当たりのスペースは小学校の椅子の座席くらいで、ほぼ体育座りしかできません。

デッキに出てみると鳴門海峡大橋が目前に迫っています。
P1160160.jpg

でも、下の階はものすご~い水しぶきでカメラが危険です!!
心の中のBGMは→波がどんとくりゃ~♪(北海の満月 井沢八郎

ちょうど橋の下あたりです。
P1160172.jpg

画面の上から三分の一のあたりに段差があるのが見えますよね。潮の満ち引きによって画面の上(西)から下(東)にむかって流れ込む海水がうず潮を作り出しています。
ちなみに2015年のうず潮に関する記事は→こちら

おぉ!巻いてるかも!
P1160176.jpg

ひとつの渦は数秒から数十秒。なんとも儚い海の渦巻きです。

帆船が近づいてきました。咸臨丸という淡路島側から出ているオサレな観潮船です。
P1160299.jpg

乗船客がうずの見える方に固まっているので見てて怖いくらい傾いているんです。まさか転覆はないと思いますけど、やっぱり怖いです。

キタキタ!大き目のうず! 続けてご覧ください!
P1160372.jpg

P1160388.jpg

P1160418.jpg

P1160432.jpg


25分間のクルーズなのであっという間に退却します。サヨナラうず潮~~
P1160454.jpg

早起きした甲斐がありました。うず見れてほんとにヨカッタ!

帰りの渋滞を避けたいので、うず潮が橋の上から見られる「渦の道」へ寄ることにしました。以前に見たところですが、無計画に行ったのにちょっぴりラッキーなことに「中潮」でした。「大潮」と、どんなふうに違うのかな。
ワクワク(((o(^。^")o))) 2015年の渦の道の記事はこちら

ちなみに、わたくしはこのあたりでカメラのレンズキャップを無くしたことに気づきました。
海の藻屑と消えたかな?(_□_;)!!

以上、うず潮観潮船、アクアエディからお送りしましたー。

◇ChatBleuさま(当該記事作成中)
http://chatbleu.blog.so-net.ne.jp/

◇ふぢたちゃま
http://ferica.blog.so-net.ne.jp/2017-05-01

◇ぶぅたんさま
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-04-30-1


[次項有]うず潮観潮船
https://www.uzusio.com/


nice!(11)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ショッピング

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/08 [粒焼]


nice!(1)  トラックバック(0) 

◎痛快なりゆき記事 ぐるぐるへいはちろう!(1)|うずの丘海鮮うにしゃぶ|絶景レストランうずの丘 [ └外食(レストラン)]

ミニャさま、ごきげん妖怪。
まぁ、リア充なものですから、す~~っかりブログから離れておりましたのでございますよ。(以前と同じ出だしを使いまわしております。)

へいはちろうなので、うずまきです。

な~んのこっちゃかわかんないって?
詳しくは、Webで~って、ここWebですやん~。(ひとりノリツッコミ)

賢明なミニャさんは既にご存知だと思いますが、4月の某日、こんなわたくしを見捨てずに仲よくしてくださっている曽根風呂女子のChatBleuさま、ふぢたちゃま、ぶぅたんさまと鳴門のうず潮を見に行ってまいりました。
ChatBleuさまントコの記事には「曽根的三都物語」と銘打たれておりますその一部に参加ちゆーか、便乗させていただきました。

うず潮観賞には以前にも行ったことがあるのですが、「中潮」という時間帯であまり大きく巻いていなかったのでリベンジです。
以前の記事は→こちら

今回はおりしも「大潮」一番うずの巻く日です。
あ、「おおしお」だから「へいはちろう」ね。ゆぁんだすたン?

ゴールデンウィークでの渋滞を避けるために朝4時過ぎに起きてせっせと左官工事に励み、7時に三宮に集結!車を借りて一路、観潮船に乗るべく徳島へ…

…の前にまずは、腹ごしらえ。
淡路島のうずの丘で念願の海鮮うにしゃぶ。
思い起こせば、昨年…忘れもしない2016年06月07日火曜日の10時30分、うっかり美容院で目にした本に載っていたのを見つけてから、こんなけしからんメニューを載せやがってぇ!なんてひどいレストランだぁ!と一度食べてみたいと思っていたんです。(日付まではっきりし覚えているのはあいぽんのカレンダー機能とアルバム機能が優秀だからとゆーだけです。)
IMG_0718.jpg

帰りに同じ本を買い求めうっとりみておりましたとも。あ、にゃんこが通過しました。(のぼり龍に見えなくもないですけど)
IMG_0719.jpg


開店前に到着したので車もまばらな駐車場に車を止めてお店の外で、しばらく待ちました。
IMG_0687.jpg

なんだろね~、この橙。お正月のしめ縄の取り忘れかなぁ、て言っていたら通りすがりの人がこの地域では年間を通して吊るしておくものとのことでした。造り酒屋さんの杉玉みたいなものかな。

9時ジャストに開館したのでまっしぐらに2階のレストランへ!さすがに朝から「うにしゃぶ」なんて人はないので一番乗りです!
眺望の素晴らしい席に通されました。
P1160124.jpg

あ~~!一番っていいなぁ、二番でもお隣の席だろうけど。
ピーカンに晴れてます!なんてステキな眺め。ご飯食べたらあの橋の向こうへ行くのよ!アフターブレックファストなのよ!オーバーザブリッジなのよー!(カタカナ英語で言い換えただけ)

他にもそそられるメニューがあったので一瞬、迷いはしましたが、やっぱり「海鮮うにしゃぶ」頼んじゃいます。待ってる間に恒例のお土産交換。
P1160129.jpg

ちなみに、帰ってからやっちまったりやらかしたりで、お土産の画像がほぼコレだけです。奥の方に見えてるのがChatBleu様にお渡ししたわたくしの手土産マカロンラスクと思われます。

お土産だしたりしまったりしてる間にやってきました、「うにしゃぶ」です。
P1160132.jpg
ガイドブックで見た時はアルミ鍋に見えたけど、凝った作りのうちだし鍋です。洗うのが大変そうな、そのお鍋に『淡路島の絶品生うに』をベースに仕上げたコクある黄金のうにスープがなみなみと!超贅沢!

ピッチピチの鯛のお刺身が6串。そして!ミニうに板。
P1160133.jpg


ウニでトロトロになったスープが沸いてきたところに、鯛のお刺身串をしゃぶしゃぶ。
P1160135.jpg

どのくらいしゃぶしゃぶしていいのかわかんなかったけど、お刺身に火が通り過ぎないようにササッと絡める感じです。

うにをうにでしゃぶしゃぶ。どんだけ贅沢やねん。
P1160138.jpg

このあと板うにをご飯に乗せて「ミニ極上生うにめし」にしてみたけど残念ながら画像はありません。
うにが超絶美味いです。よくある回転ずしのみたいに苦いなんてことは皆無。

そして、真打「うに雑炊」です!まずは、ご飯を投入!
P1160139.jpg


いいかんじ。
P1160140.jpg


余すところなく、完食です。
P1160141.jpg
あ~おいしかった。3,800円とゆーお値段に見合うお味です。

お雑炊って、ほぼ飲み物なのでおなかにたまりませんよね。てゆーか、ちょっと少ないかも。って言ったらみんなに二度見されました。

また来てね。ってレジの玉ねぎさんに見送られて退場。
IMG_0690.jpg

なんとも愛くるしい表情のこの子たちは季節ごとのコスプレしてるそうです。

吹き抜けのところ、うず潮になってるんだね。
P1160151.jpg


ご飯の後はお外に出て記念撮影。「おっ玉葱」ですって。
P1160146.jpg

登ったりけったりしたら玉ねぎ1年分買わされるからそ~っと寄り添います。女子大生風のグループのおねぃさんに撮ってもらいました。なんかガニマタになっちゃったよ~。
P1160145.jpg

ちょろちゃんは玉ねぎウィッグでおめかししてます。
P1160143.jpg

ちなみに、おねぃさんたちのグループも撮ってあげましたが、若くてかわいいのでフォトジェニックなのは当然ですが、わたしたちとはポーズとかの取り方が全然違っててジェネレーションギャップ感じちゃいました。

ちなみに別のグループにも記念撮影頼まれました。観光地ではよく頼まれるんです。ブレたりボケたりしてたらごめりんこです。

そんなこんなで、朝っぱらから贅沢して、次に向かうは!うず潮です!

以上、うずの丘からお送りしましたー。

◇ChatBleuさま
http://chatbleu.blog.so-net.ne.jp/2017-05-09

◇ふぢたちゃま
http://ferica.blog.so-net.ne.jp/2017-05-01

◇ぶぅたんさま
http://cyorocyoro-sanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-04-30


[次項有]うずの丘
http://rest.uzunokuni.com/menu/lunch.html



nice!(6)  トラックバック(3) 
共通テーマ:ショッピング

Today粒焼まとめ=循環参照 2017/05/07 [粒焼]


nice!(5)  トラックバック(0) 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
厚かましくもランキングに参加中。ぽちっとしていただけると嬉しいです[かわいい]
にほんブログ村 その他日記ブログへ人気ブログランキングへ

1
レーシングカー【バレンタイン】レーシングタイプの車がチョコレートに!車好きにはたまらない!チョコレート 車 F1 レーシング【お父さんに♪】【本命チョコに♪】
レビュー(0)
価格:3,110円
2
【あす楽】情熱のスイートオレンジ400g【割れチョコ/クーベルチュール/チョコレート/オランジェット/オレンジピール/オランジュ/ビター/ダーク/訳あり/贅沢/お徳用/バレンタイン/バレンタインデー/義理チョコ/友チョコ/手作りチョコ/ギフト/プレゼント/本命チョコ】
レビュー(3)
価格:1,080円
3
【ベルギー王室御用達 高級 チョコレート ジャン・ガレー24本セット】 Galler 正規代理店 誕生日 ギフト プレゼント 手土産 チョコ 個包装 プレゼント 輸入 詰め合わせ スイーツ ゴディバ バレンタイン バレンタインデー バレンタインチョコ 義理チョコ 義理 高級 本命 大量
レビュー(12)
価格:3,240円

Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン


サクラを見極める --
自動上位ツール
ページランク5以上(pagerank5)と
相互リンク

激安中古パソコン通販口コミ比較fomitc.com
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ